今回、はじめての金融機関とのお付き合いなので、必要書類が多かったのですが、埼玉県外の固定資産税の納税証明書以外は準備が整いました。

これだけ必要書類を要求されるとなんだか、何も信用されていないような感じがしますが、大きな金額を借りるので当たり前ですね。

・法人の決算書3期分
・法人税の納税証明書
・確定申告3期分
・個人及び法人の全物件のローン返済表
・住民票
・印鑑証明書 3通
・納税証明書 その3の2(税務署)
・個人事業税の納税証明書(県税事務所)
・市県民税の納税証明書(区役所) 直近2期分
・所有する全物件の固定資産税の納税証明書(各物件所有地の役所)直近2期分
・全物件のレントロール表

埼玉県外の固定資産税の納税証明書については、郵送で請求できるので速達にて手配をしました。

きちんと納税はしているのですが、納税証明書が出てくるまでは、納税漏れしているのではないかと少しドキドキしてしまいましたが、きちんと支払っていたようで問題ありませんでした。

 

スポンサーリンク