3年間の不動産投資でセミリタイア生活を手に入れた元サラリーマンの不動産投資体験記

姉歯ハウス発覚!後日談 その2


 

姉歯物件であること発覚!!後日談 その2

2006年1月27日、無事に物件と、物件の購入の際にかかったすべての金額の返済処理が行われました。

私の銀行にも、自己資金210万円であったはずなのですが、なぜか240万円強の金額が振り込まれていました。

30万円ラッキーです。

確認しようかどうか迷いましたが、自腹を払った金額より多かったので、そのままにしておくことにしました。

また、物件の購入にかかった経費には、確定申告分も含まれていたのですが、無料で税理士さんにお願いできることにもなっていましたので、とてもラッキーでした。

以上、無事に姉歯ハウスの処理ができたので、とても安心することができました。特に僕の場合は、謎の+30万円+確定申告で30万円以上戻ってきますので、合計60万円以上得したことになりました。

本当に、○ューザーでなくて良かったと思います。

この資金を次の物件の資金の一部にしたいと思います。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 不動産投資道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.