3年間の不動産投資でセミリタイア生活を手に入れた元サラリーマンの不動産投資体験記

広告活動


賃貸管理会社は募集広告を見せてくださいというと、比較的嫌がります。

それは、機械的に広告を作成して登録している物件の一つに過ぎず、特別な思いもなく作成しているからです。

そのため、広告を見せてくださいと言うと、少しは頑張ってくれるようですので、一度は自分の広告がどのようになっているかは確認した方が良いかと思います。

宅建知識がないと、あれもこれも書いてと言いたくなりますが、広告ルールというのがありますので、過大な表現等はできませんが、結構ガッカリする広告が多いのが事実です。

僕は、ほとんどの物件を大手フランチャイズの賃貸会社に募集と管理をお願いしていましたが、それでもかなり残念な広告が多いのが実情でした。

そのため、自分の物件のこだわりや強調したい部分をパワーポイントを使って、1枚にまとめたものを物件付近の賃貸会社によく営業に行きました。

営業をするとたまたまかもしれませんが、ちょこちょこと反響があるのが正直な感想です。

管理会社が作成した残念な広告とオリジナルチラシ、そしてカギの手配方法、案内時に連絡する賃貸管理会社の連絡先等を添えて営業に行くと、案内した賃貸会社も案内しやすくなり、入居へとつながったことが多かれ少なかれあるはずです。

 

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter


BIG TOMORROW
2013年6月号に管理人がセミリタイヤ特集に掲載されました。

当サイトが起業塾(2006年10月号)に紹介されました。

PAGETOP
Copyright © 不動産投資道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.