3年間の不動産投資でセミリタイア生活を手に入れた元サラリーマンの不動産投資体験記

融資先(銀行)探し


『買付証明書』を書いたら、お金を貸してくれる銀行を探さないといけません。

不動産屋さんによっては、融資先を探してくれるところもありますので、確認したらよいと思います。

一般的には、信用金庫が金利が安いようですが、物件のある県に住んでいないとお金は貸してもらえないようです。僕もあっさりと断られました。

また、都銀については、バブル時代に不良債権を抱え込んだ苦い経験があるらしく、自己資金を30%程度持っていないとなかなか融資してくれないようです。

ちなみに、都銀で不動産の融資に最も積極的なのは、三井住友銀行らしいです。場合によっては、個人でも5億円!?融資するそうです。

信用金庫や都銀がだめだったら、オリックス信託銀行スルガ銀行が比較的融資をしてくれるそうです。ただし、金利は高いです。。

ちなみに僕の物件は、三井住友銀行オリックス信託銀行スルガ銀行等に融資をしてもらいました。

参考までに、オリックスに1個人に合計いくらまで融資が可能か聞いたところ、個人の背景にもよるが、1億円が目安だそうです。

スポンサーリンク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter


BIG TOMORROW
2013年6月号に管理人がセミリタイヤ特集に掲載されました。

当サイトが起業塾(2006年10月号)に紹介されました。

PAGETOP
Copyright © 不動産投資道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.